*égoïstement vôtre* エゴイストモン・ヴォトル

* 毎日悩みつつも、マイペースに生息しています。

* ハイカロリーな夜

新宿で夜ごはんの後は、
ニュウマンのカフェで、おしゃべりの続き。

photo bébépiupiu November 2017*
Dean & Deluca


お仕事のこと、お互いの家族のこと・・・。
話は尽きません。


* アフリカ出張 FY2017 No.5 海のない国 (B)

10月半ばから、内陸の国に3週間弱行っておりました。
今回はエチオピア航空だったので、
アディスアベバ経由です。

アディスは高地なので涼しいのですが、
目的地はこれまた暑いのです(汗)

photo bébépiupiu October 2017*
Ethiopia Airline



現地で、いつもとびきりおいしいお昼ごはんを作ってくれる、青空食堂。
ある日、かわいらしい仲間が増えました。

photo bébépiupiu October 2017*
neko



顔が細いのは、やせているからですね・・・。
スープに入っていたお魚の身をあげたら
すごい勢いで食べてくれました。


photo bébépiupiu November 2017*
neko


帰国便。
またいつか、この国に戻ってこられるでしょうか・・・。
3回目の渡航にして、大好きな国になりました。
控えめで、おだやかで、公平な人たち。

この機会をくださったクライアントの皆さまに感謝を込めて。



* 帰国しました

3週間弱の出張に出ていまして、先週末帰国いたしました。

今日は、パスポートの増補手続きのために都庁へ行ってきました。
(初めての増補申請でドキドキです・・・)
受け取りまで2時間かかるとのことだったので、
近くのカフェで久しぶりのソイラテを飲みながら、道ゆく人々を眺めておりました。
この寒いのに、間違えてアイスを注文した管理人。


photo bébépiupiu November 2017*
port


出国時はパーカー1枚を羽織っただけだったのに、
いつのまにか、こんなに秋が深まっていたなんて、
なんだか感慨深いです・・・。


* アフリカ出張 FY2017 No.4 海と太陽の国 (S)


9月の出張メモです。


photo bébépiupiu July 2017*
port


街を一望できる朝食ルームで。
沖待ちの船が遠くに見えます。


photo bébépiupiu July 2017*
petit dejeuner


朝から食べすぎ・・・?
ちなみに、これから数日後に高熱で倒れます(汗)


photo bébépiupiu July 2017*
petit dejeuner


いろんな船が寄港しています。


今回のお仕事は、現地での体制が特殊だったため、
自分がいなくてもいいのでは・・・と悩みながらのお仕事でした。

一方で、たとえどんな状況であれ、個人的な迷いを捨て仕事に集中すべきだ、
とクライアントの背中から教わった出張でもありました。
いい歳になのにまだまだ未熟で、自己嫌悪ばかりですが、
がんばらねば!ですね・・・。


* アフリカ出張 FY2017 No.3 真ん中の国 (C)

9月の1ヶ月間の出張メモの前に、
7月後半に行ったC国の出張を忘れないように書き留めておきます。

アフリカの中央に位置する広大なこの国は、
気がつけば何度かご縁がありますが、
この国が歩んだ過酷な過去と現在を知り、見えない将来を思うほどに、
関心を持たずにはいられない国です。
(出張中は無我夢中なので、そんなことを考える余裕もないのですけど・・・)


photo bébépiupiu July 2017*
Goree


上空から見るこの茶色と緑の景色が、
なんともこの国らしいです。


photo bébépiupiu July 2017*
Wadi


街の仕立て屋さんでしょうか?


photo bébépiupiu July 2017*
Wadi


国境付近の地方特産のチーズとはちみつ。

チーズは、旧宗主国の流れを汲んでいるのか、
酸味が勝るハードタイプで、購入直後はちょっと食べ辛いのですが、
2〜3週間置いておくと、熟成が進んでまろやかになります。