archive: 2006年02月  1/1

眠れない夜に思うこと。

No image

少し、この国を離れていた。懐かしいこの地に、帰ってきた。なんだろう。何かが、おかしい。帰国したのは、この冬のはじめだった。これが、「日本」だったのだろうか。一見、華やかなこの社会。きれいなものがいっぱい。楽しいことがいっぱい。不況なんか過去のこと、だそうだ。「勝ち組」にだけスポットライトをあて,「負け組」は、社会の恥だと糾弾する。「格差が広がることは悪いことではない」、とうそぶく国の長。愛国心?『...

  •  6
  •  0