archive: 2007年11月  1/1

* そしてサルコジの進む道 【後半】 (ル・モンド紙より)

* images by © Rue 89停まらないメトロ。(ストライキ中 / 11月16日)またパリ郊外が荒れています・・・。少年2人の乗ったバイクとパトカーの衝突事故が発端となり(少年らは死亡),パリ北部 Villiers-le-Bel(ヴィリエ・ル・ベル)で若者たちと警官隊が衝突。気懸かりなのは,暴動の結末よりも(すでに沈静化),その背景に横たわるフランス社会の暗部。それは,いまだ厳然と存在する差別意識,そして移民系(2世または3...

  •  0
  •  0

* そしてサルコジの進む道【前半】 (ル・モンド紙より)

* images by © Le Monde特別年金制度の廃止に反対する人たちのデモ行進,11月14日( 久しぶりの更新になってしまってごめんなさい・・・)さて,フランスにおける公共交通機関の大規模なストライキは,ひとまず終焉の兆し。もちろん政府の出方によっては,組合側がストを再開する可能性は残っています。組合側から”人質”にとられた市民たちの疲れも限界に達した一方で,組合内部での意見の対立も改めて浮き彫りになったよ...

  •  0
  •  0

* ゾエの箱舟,どこへゆく

* images by © Le Mondeサルコジ大統領と解放されたフランス人カメラマンたちフランスではSNCF(国鉄)が無期限ストに突入,一部の大学封鎖,それに伴う学生とCRS(保安機動隊)の衝突など,サルコジさんにとって,自らの強硬改革路線が招いた最初の試練がはじまりました。それらは今後扱うとして,今日はみなさん既にご存知かと思いますが,フランスの民間団体『 ゾエの箱舟 』(ラルシュ・ド・ゾエ)事件について。...

  •  2
  •  0

* ヴィンテージボタンで冬じたく

image by © bébépiupiu*コレクションしているフレンチアンティークの中でも,かなり小さい部類に入るのが,この子たち。( そろそろお店が開けそうですよ~・笑。いえ,開かないけれど!)50年~60年代のヴィンテージボタンです。フランスでは原則,シート付きで売られているし,コレクターたちもシートのままで保存します。だって,シートには今はなき当時のフランスのメーカー名や,流行った字体,黄ば...

  •  0
  •  0