archive: 2008年05月  1/1

* のどが渇いたら・・・C'est si bon !

photographed by © bébépiupiu*よっぽど,おいしいんだろうなあ。男の子がジュースの瓶をたくさん抱えて,4本のストローからジュースを飲んでます。男の子の帽子に書かれている,Vérigoud(ヴェリグー)はフランス語の”gout”(グー ; 味)に,英語の”Very good”をかけたもの。・・・ダジャレです。Véritable gout (ヴェリタブル・グー=本物の味)という意味も込められているのかもしれませ...

  •  4
  •  0

* 近所でごはん

photographed by © bébépiupiu*うちの街にある,ビストロにて。ほんとに小さな小さなお店なのですが,とてもリーズナブルなお値段で,美味しいごはんを食べさせてくれます。カツオの”ミ・キュイ”。ミ・キュイ(mi-cuit)といえば,内側はやわらかくレアなままで,外側のみ短時間焼くという調理法。・・・なのですが,平たく言えば,カツオのたたき,ですよね★いや,それだけなんですけど。( おお!なんかフツウ...

  •  2
  •  0

正義の味方・・・ではないかもしれない。

image by © bébépiupiu*正義の味方,ガッチャ・・・ぴーん。大好きなサントリー烏龍茶を買ったら,おまけについてました。・・・ウソです。おまけに釣られて,買いました。でも,サントリー烏龍茶が大好きなのは,ほんとです。(だからといって,2ℓのペットボトルを買うつもりはなかった)ガチャピンもすきです。しかしこの”ガッチャピン”,なんだかすごく・・・弱そうです。何かあっても,助けに来て...

  •  closed
  •  closed

Un autre visage de Paris ; Celui des graffitis (パリ,もうひとつの顔)

* un grand remerciement à / special thanks to : qp de paris【 パリ19区Stalingrad(スターリングラード),高架下より。 撮影 ; うちのパリ特派員サン 】パリは,いたるところにグラフィティがある。とはいえ,16区や8区などの高級住宅街にはほとんど見られないけれど,(描かれたとしても,すぐに消されてしまうから)庶民的なカルティエであればあるほど,若者やアーティストらが,思いの丈を込めて自己表現した作品...

  •  closed
  •  0

* フランス育ちの三色だんご。

image by © bébépiupiu*少しずつふえてゆく,わが家のアクセサリーたち。デパートなどでよくチェックするのは,agete(アガット)やNOJESS+++(ノジェス)。H.P.France(アッシュ・ペー・フランス)でも定番の,フランスのSerge THORAVAL(セルジュ・トラヴァル)の刻印シリーズも好きです。先日,梅田のデパートに(突然ローカルな話題ですみません・・・)期間限定で出展していたhumも,すごくよかったです...

  •  4
  •  0