*デリケートな紙ものアンティークたち --ライオンさんふたたび--



このラブリーなライオンさんは,
フレンチ雑貨マニアにはお馴染みの,リヨン新聞『ル・プログレ』のマスコット。
キーホルダー で有名なル・プログレだけど,
これ,なんだかお分かりでしょうか・・・?

一目でお分かりになったアナタは,かなり重症なフレンチマニア。

この子は,1957年に発行された『ロト』のチケット。
フランスの国営宝くじです。
写真では見えにくいけれど,右に印紙が張ってあり,
識別ナンバーも付いてます。
裏面には,宝くじの条件などがぎっしり書いてあります。

フランス人の知り合いたちからは,
『 こんなの集めてどうするの・・・』と,
さんざん白い目で見られるけれど,
でも,時を経て愛されるものには,普遍のデザインの重みと美しさを感じます。

特に”紙モノ”のアンティークは,独特の匂いや年月を経た黄ばみが
さらに愛おしく感じられますよね。

それにしても,ハズれた宝くじを後生大事に持っていた方も
すごいなあ。
その人に代わって,わたしも大切にしてゆきたいと思います。

6 Comments

modernosaka  

カワイイですね!
最初、切手かと思いました。
日本のロトもこれだけカワイイと、とっておこうと思うんでしょうが・・
1957年かー・・・フランスの人にとってはまだアンティークに
なりえない時代なんでしょうか?
ちなみにサイズってどれぐらいなんですか?
切手よりかは大きいですよね?

2006/09/14 (Thu) 15:29 | EDIT | REPLY |   

bebepiupiu*  

i-77 to: modernosakaさん

modernosakaさん,こんばんはi-265
いつもありがとうございますー。

この写真の撮り方だと,ほんと,切手にしか見えませんよね・・・i-229
すっ・・・すみません。。。
このロトは,フランス人のロトチケットのコレクターさんに譲ってもらったのですけど,
もっと古いモノをたくさん持ってらっしゃいましたよ!
だけど,すごく古いロトって,イラストがとてもリアルでちょっぴりこわかったです・・・><。

サイズは・・・えっと・・・ゴソゴソi-203
およそ6cmx13cmでした^-^*


2006/09/15 (Fri) 01:54 | EDIT | REPLY |   

modernosaka  

ありがとうございます♪
わりと大きいんですねー。
切手だと思ったのは、右端と左端に切手のギザギザっぽいのが
見えたので・・・
bebeさんの撮り方には、そのものへの愛を感じますよ♪
しかしbebeさんちって宝の山みたいなことになってるんでしょうねーv-22

2006/09/15 (Fri) 18:47 | EDIT | REPLY |   

bebepiupiu*  

i-257 to: modernosakaさん

わざわざご丁寧にありがとうございますi-189

そうなんです,
その切手みたいなギザギザが印紙なんですね。

・・・写真のこと,そんなふうに言って頂けるなんて
うれしいです~>_<。

わたしのうちは・・・えっと・・・
いまだにフランスからの未開封の引っ越し便(アンティークのがらくたとか服とか)が
一部屋まるまる占領してるなんて,口が裂けても言えません~i-274


2006/09/16 (Sat) 00:00 | EDIT | REPLY |   

modernosaka  

ひ、一部屋まるまるですか!?
・・・持ってくるの大変だったんじゃないですか?
服は・・カビが生えたりするから開封したほうが
良さそうな気がします・・・v-22

2006/09/17 (Sun) 21:45 | EDIT | REPLY |   

bebepiupiu*  

i-275 to: modernosakaさん

あわわ・・・ほんと,おっしゃるとおりです~i-229
お洋服に虫が沸きそうですよね・・・><。

実は,つい最近,
引っ越し便の箱を開けて,防虫剤を入れて,また閉めたのです(笑)。
フツウならそこで荷ほどきをするのでしょうけど・・・e-263

やっぱり長年住んでいたので,いつのまにか荷物がゆきだるま式にe-191増えてしまって・・・。
それでも大量に友達にあげたんですよ~。

2006/09/18 (Mon) 00:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment