* フランスの田舎のおはなし。



今日は,パリへの旅立ちの前に,みなさまへのごあいさつを兼ねて
フランスの田舎のお話でも・・・^-^*

それは去年のこと。
フランスの知り合いの方が田舎のお城で恒例のアンティーク展示会を企画しました。
・・・といっても,日本人観光客がシャトー目当てに訪れる
近辺の華やかなロワール沿岸とは違い,
ここは,時から忘れ去られたような,ひっそりとした村。

ごくわずかの村人と,
フランスに恋したイギリス人やオランダ人の家族が
廃墟同然の家を修復して,夏のバカンスを過ごしにやってきます。

このシャトーには今でも貴族の一族が住んでいます。
公爵夫人マダム・ラ・コンテスは,バゲットを買いに近くの街のブランジェリーに車でやってくる,
気さくな方なのだとか。
(管理人なんか徒歩でパンやさんに行くけれど,誰も”気さく”って言ってくれないです~・笑)


お城の地下室を見せて頂いたのだけど,
なんと中世時代,牢獄として使われていたのだそう。
囚人たちが,恨みと悲哀を込めて
こっそりと壁に刻み込んだ言葉が今でも残っています。
『 領主さまの領土に生えていた木を切ったために,ここに閉じ込められた 』
などと書かれていました。

光のさしこまない,かつての地下牢をあざ笑うかのように,
外は手入れの行き届いた広大な庭園に,木漏れ日が踊る昼下がり。
かつての封建制度の残酷さを,
その白い壁に一瞬,垣間見たような気がしたのです。

・・・パッキングもようやく終わって,あと数時間で空港にいます。
どんなにフライトが長くても,絶対に機内で眠れない体質なので,今からちょっと憂鬱なのですが・・・。
みなさんと次にコチラでお会いするのはいつになるのか,自分でもちょっと分からないのですけど(汗),
もしかしたら旅先のフランスから更新できるといいなあ・・・と思っています。
それまでどうぞお元気で!風邪などひかれないようにお気をつけくださいませ☆
それでは,いってきますー!!

6 Comments

omichan  

中世のお城ってそうなんですよね~。だから、シャトーホテルには、泊まりたくないんです。恐い、、気をつけて、いってらっしゃいませ~!

2006/12/05 (Tue) 07:53 | EDIT | REPLY |   

modern_osaka  

いってらっしゃい♪
フランスの田舎、いいですねーー!
田舎なのにフランスだと、垢抜けた感じがします・・
日本の田舎も悪くないですが・・。
bebeさんのこの写真のイメージはまさに僕が抱くフランスの田舎の
イメージです☆
・・でも昔はフランスも日本と同じ封建的だったんですね(-_-:A

2006/12/05 (Tue) 15:36 | EDIT | REPLY |   

rop  

いってらっしゃい(^^)

うぅ~ (T_T) ぺぺさんのいない日本は淋しいな~(笑)
でも 写真楽しみに待ってますね

冬のパリ 想像しただけ・・・カメラもって行きたくなります
おみやげはフランス饅頭?で・・・??

2006/12/05 (Tue) 19:07 | EDIT | REPLY |   

bebepiupiu*  

i-72 to: omichan

merci , omichan ! i-236

* 1月2日追記

omichan,あけましておめでとうございます!
たしかにヨーロッパのお城って,
いつオバケが出ても不思議じゃないですよね~v-39ぶるぶる・・・。

今年もどうぞよろしくお願いしますi-265

2006/12/17 (Sun) 20:47 | EDIT | REPLY |   

bebepiupiu*  

i-275 to: modern_osaka san

modern_osaka san, merci beaucoup e-278


* 1月2日追記

modern_osakaさん,あけましておめでとうございます!

パリはフランスにしてフランスにあらず。
フランスはフランスの田舎(地方)にこそ宿るものなり。

・・・みたいな言葉を,昔,聞いたことがあります(^-^*)
忘れていた日本の田舎の美しさを
思い出させてくれた言葉でもありますi-265

今年も,どうぞよろしくお願いしますね☆

2006/12/17 (Sun) 20:49 | EDIT | REPLY |   

bebepiupiu*  

i-276 to: rop san

rop san, merci bien ! i-261


*1月2日追記

ropさん,あけましておめでとうございます!

フランス饅頭ですか??(笑)
すてきです!わたしも食べてみたいです~i-277

冬のパリは・・・寒すぎでしたi-230
寒すぎて,カメラを持つ手までかじかんで・・・。
それでは,今年もどうぞよろしくお願いします♪

2006/12/17 (Sun) 20:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment