* 旅の記憶 その2 パリのシロクマとゆきだるま



今日は用事をひととおり済ませて,11区をブラブラお散歩。

庶民的なパルマンティエ地区の辺りは細い坂道が多くて,特に情緒があります。
趣味のよいセレクトのブロカントもちらほらあるんです。
(これ以上モノを増やせないので,もう買いません~!!←心の誓い)


早々と日は沈み,あたりはもう夕闇の中。
それにしても,12月のパリのなんて寒いこと。
長年住んでいたはずなのに,日本に帰って1年,
カラダは日本のあたたかな冬にすっかり慣れてしまったよう。
フランスで再び生きていけるのか,はなはだ疑問。(←てゆーか,そんな予定ありません)

コートの襟を立てて家路を急ぐ人たち。
( 先っちょが赤くなったお鼻がかわいいです・笑。)
道の両側に立ち並ぶ店たちは,工夫を凝らしたクリスマスの飾り付けで
細い小道をやさしく照らしてくれます。

この写真,何のお店のウィンドウか分かりますか?
奥におしゃれなメガネをかけた店員さんが見えるかな・・・?
そう,フロマジュリー(チーズ屋さん)なのですけど,
よく見ると,天井から乾燥ソーセージがぶら下がってます。
こういうお店のソーセージって,とっても美味しいんですよね。。。(よだれダラー)

シロクマさんの情けない(?)表情が忘れられない,パルマンティエの夜。

4 Comments

rop  

パリのクリスマス どんな感じだろう・・・
想像が膨らみます(笑)

最近 日本の「お店」もいろいろな演出をしていますが
こういう お店の雰囲気はやはりパリ独特のものなのでしょうね

先日 気になって旅行会社のパンフをのぞいてみましたが
・・・まだ しばらくフランスにはいけそうもありません
カメラが先かな・・・(笑)

2007/01/26 (Fri) 11:41 | EDIT | REPLY |   

modern_osaka  

かわいいーー♪
そして写真の色がいいですねーー!
夢で見たいような、
夜寝る前に見たい写真です♪

しかし言われないとチーズ屋さんって気付きませんでした。
飾り付け、かわいすぎますね☆

パリは寒いってよく聞きますが、
そんなに寒かったんですねー・・
大阪でも寒いーー!と思うので、
冬のパリはちょっと・・でも行きたいなi-265

2007/01/27 (Sat) 16:04 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-102 to: ropさん

そうですね。
日本もクリスマスは
どこもかしこもキラキラにデコレーションしますものね!
きっと,フランス人もびっくりですょ~i-236

違いと言えば・・・
たぶん,フランスの方がお金がかかってないです。(きっぱり)
今年デコレーションに使ったモノを,来年も使い倒します!
日本はやっぱり,贅沢で刹那的な楽しみ方ですよね。

ropさんがお買いになるカメラ代で,
きっとパリへの直行便往復チケットが買えると思います!i-278

2007/01/27 (Sat) 22:34 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-257 to: modern_osakaさん

『夢で見たいような、夜寝る前に見たい写真です♪』
うわー・・・すっごくうれしいです!
なんてすてきな言葉なんでしょう~i-189

・・・って,まるでわたしがこのウィンドウを飾り付けたような言い方ですよね(笑)。
チーズ屋さんの努力にカンパイ~i-281

パリの冬は寒いですー。長くて,暗いんです・・・。

でも最近は暖冬のせいで,雪もめったに降らないし
以前よりは過ごしやすくなったのですが,
滞在した12月はキョーレツに寒かったです!!

日本の寒さが,”しっとり”した優しい(?)寒さだとすれば,
フランスの寒さは,『肌を突き刺すような,乾燥した寒さ』
とでもいいましょうか。。。i-230

2007/01/27 (Sat) 22:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment