* フランソワ・バイルって誰?--- バイル現象を分析。

© 2007 CANAL+

バイル(右)  『 僕が大統領になったら,もうみんなからダンボ耳って言われないよね!』
キャスター(左)『・・・フ,フランソワ・・・(T-T)』


こんなかんじで毎晩,ギニョール(政治風刺のマリオネットTV番組)でからかわれているバイルさん。(しかも,ギニョールではなぜか小学生キャラ。)・・・というわけで,フランス大統領選まっただ中,新星のように現れた中道派の候補者 フランソワ・バイル( * 訳注① )。二大候補サルコジ(右派)とロワイヤル(左派)ばかりをもてはやすメディアにブーブー言っていたのもつい最近なのに,今やフランスメディアにちやほやされて,すっかりご機嫌のバイルさん。さて,彼は本当に『 第三の男 』なのか?今日はリベラシオン紙の記事からです。

*     *     *     *     *       *       *      *     *

フランソワ・バイルは,有権者を酔わせるガスだ。
« Bayrou, c'est un gaz dont s'enivrent les sondés »

Paul QUINIO (記者/聞き手)/ Denis MUZET (社会学者)
2007/03/15付リベラシオン紙大統領選特集より / フランス社会学者ドゥニ・ミュゼ氏による分析


バイル飛躍の理由は?


『ロワイヤルvs.サルコジ』という構図に偏り過ぎて閉塞感が漂っていた大統領選を目覚めさせたのが,バイルだ。(有権者にとって)バイルは新鮮に映った。目立った過去もなければ,政治的スキャンダルもない---それはまるで,ちょうど1年前のロワイヤルのようだった。彼の控えめな性格は好意的に受けとめられ,彼の前では,ロワイヤルとサルコジはまるで危険な過激主義者---一方は過激な社会主義者,他方は過激なリベラル派---のように見えるのだから。バイルは,ちょうどその真ん中に位置する政治家だ。つまり,遠い存在にしか感じられないロワイヤルとサルコジとは反対に,郷土と大地を愛する人物---と言ってもあくまで現実ではなく,バーチャルな世界での話だが---として認識されることに成功したのだ。バイルは,まさに砂粒が大きな岩に変身したおとぎ話の登場人物だ。これはメディアにとって願ってもない演出効果であり,ストーリー的にもアクシデントのようなものだ。

バイル現象は持続すると思うか?


そうは思わない。確かにバイル現象は現実にも政治的事実であるが,彼はメディアの追い風に便乗しており,それは彼の実力以上のものだ。わたしの推測が誤る可能性もあるだろうが,バイルとは『 しばらくの間,息抜きがてら二大政党の候補者達を困らせてやろう 』という有権者の気持ちが生みだしたガスだ。移り気な世論から生まれた陶酔が長くは続かないのは想像に難くない。それは,バイルに政策や(フランスの)将来について質問したとたんに,その脆弱さが露呈されることからも明白だし,メディアもじきにバイルに飽きるはずだ。投票日までまだ5週間ある( * 訳注② )が,国民の関心を持続させるためにはもっと別の演出が必要だろう。

国民は,バイルの政策が曖昧だと感じている。彼の政策は,資本主義と社会主義の中間で何でもごちゃまぜに詰め込んだようなもので,国民はおのずとそれに気付くだろう。国民に聞いてみればよい。バイルが大統領になったとして,バイル内閣に参加する政治家を想像できるか?と。国民はバイル政権が索漠としたものになることを容易に想像できるだろう。バイルは魅力的だ。しかし,彼は蜃気楼であり,メディアが生み出した泡はいつ消えるとも分からない。


*     *     *     *     *       *       *      *     *

 キーワード & 訳注 
*①フランソワ・バイル
・・・バイルのプロフィール等について→ブログ内詳細記事
*②大統領選まであと5週間
・・・なワケないですよね(汗)。もう記事が古くてごめんなさい~。第一回投票は4月22日なので,実はもう10日切ってます。。。

2 Comments

ちぇぶ  

皆さんのとこへの訪問を怠けてたら、いつのまにかたくさん記事が☆
ギニョール面白そう☆
見てみたいなぁ!!!

バイルさんへの見方はなかなか厳しいですね。
やっぱり、サルコジVSロワイヤルが濃厚のようですね。。。

2007/04/19 (Thu) 11:48 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-209 to: ちぇぶさん

ちぇぶさん~i-265
お忙しい中,読んでくださってありがとうございます★

いえいえ,いつもはダラダラ超スローペースなのですけど,
フランス大統領選が日曜日に迫っているので,
せめてその間だけでもがんばらなくちゃ・・・と更新してますi-229

ギニョール,おもしろいですよぅ~。
でも,かなり辛辣でやり過ぎの時もあるので,
好き嫌いは分かれるようです。。。

バイルさんは,人気があるだけに
あえて批判的な記事を載せてみました~(^-^;)


2007/04/20 (Fri) 00:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment