* フランス大統領選---決選投票はサルコジVS.ロワイヤルに

photo : © www.aids.org
 
 Nicolas SARKOZY-31,18%   Ségolène ROYAL-25,87%

 François BAYROU (フランソワ・バイル / 中道右派)18,53%
 Jean-Marie LE PEN (ジャン=マリ・ルペン / 極右)10,55%
 Olivier BESANCENOT (オリヴィエ・ブザンス / 極左)4,12%
 Philippe DE VILLIERS (フィリップ・ド・ヴィリエ / 極右)2,25%
 Marie-George BUFFET (M.G.ビュフェ / 共産党)1,94%
 Dominique VOYNET (ドミニク・ヴワイネ / 左派・緑の党)1,57%
 Arlette LAGUILLER (アルレット・ラギエ / 極左)1,34%
 José BOVÉ (ジョゼ・ボヴェ / 左派 )1,32%
 Frédéric NIHOUS (フレデリック・ニウス)1,17%
 Gérard SCHIVARDI (ジェラール・シヴァルディ)0,34%
photo : © L'EXPRESS.fr

* バイルは追い上げたものの,土壇場でふたたび支持率を上げたロワイヤルに及ばず。というわけで,決選投票は『 サルコジ(右派)VS.ロワイヤル(左派) 』とあいなりました。フランス国民は2週間後,両者いずれに今後5年間のフランスの運命を委ねるのか,決断を迫られることになります。サルコジ氏とロワイヤル氏は,今回決勝投票に進むことの出来なかった候補者10人に投票した有権者の意思を無駄にしないよう,がんばってもらいたいですね。今回の第一回投票の結果分析などの記事(の訳)は,後日UPします(^-^*)

4 Comments

ヒコ  

さてさて、バイル票がロワイヤルに流れることを期待するのみです!

2007/04/23 (Mon) 19:26 | EDIT | REPLY |   

chezidane  

おおっ!
前の記事にコメントしようと思っていたら
もう次の記事がup!すごい~~!

TSSの私としては、もちろんロワイヤルの勝利を望みます。
また、印象的なのは、ルペンの敗北。
計算してみたら、2002年より100万票失いました。

フランスの大統領選ではいつも思いますが、
長い時間をかけての選挙は、
本当に健全な姿だと思い、
そういう点でフランスは立派な国だと思います。
当然莫大な費用がかかるわけですが、
民主主義のお金のかけ方としては、
当然のように思えます。

一方、我が市の市長選、
過去最低の投票率でした。
現職が圧勝しましたが、
反対候補への得票率が上がったので、
選挙に行ったかいがありました。^^

翻って、フランス。
昨日たまたま、東京に住むフランス人の友人と話したら、
「今日の東京はフランス人だらけだったよ~~。
投票行ってたからね~~」。^^
「誰に入れたか、聞いていい?」
と聞くと
「もちろん」と言って、いろいろ話してくれました。
いい国だな、フランス。

ところで、お顔、落ち着きましたか?^^
私は、いま、博論執筆、学会発表直前で、PCの前にかじりつき。
肩が~~、こる~~!
肩もみ係の夫は出張中。
肩が~~、こる~~!

長コメント、失礼しました!

2007/04/23 (Mon) 20:21 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-257 to: ひこさん

ひこさん,こんばんは!

ほんと,バイル支持者の票のゆくえが決勝投票のカギになりそうですね!
バイルさん自身も支持者に対して,
決選投票で誰に票を投じるべきか,メッセージを出すはずです。

ハラハラしながら待ちましょう~i-277

2007/04/23 (Mon) 22:30 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-275 to: chezidaneさん

chezidaneさん,こんばんは~i-265

確かに大統領選前後,
わたし,かなりこのブログに時間割いてます・・・T-T。
こんなことしてる場合じゃないのに・・・i-229

でも,もうここまで来たら『 毒を食らわば皿まで 』!!
が・・・がんばります~!
(でも大統領選が終わったら元のペースに戻りたいです・・・)

>本当に健全な姿だと思い、
>そういう点でフランスは立派な国だと思います。


ほんとうに同感です。
実は,まさにそういう視点が,
このブログでフランス政治関係の記事(訳)を紹介し始めた
動機になっているんです。

長年住んでいたフランスから引き揚げたとき,
日本の現在の姿に驚き,同時にとても悲しくなりました。
ならば,わたしが一外国人として現地で感銘を受けた,
フランスの高度に発展した民主主義をおさらいがてら,紹介できたら・・・
と思ったんです。
もちろん,フランスの政治もご存じのとおり一長一短ですが,
少なくとも今の日本にとって,学ぶべきことがたくさんあるんじゃないかな・・・と思って。

博士論文!学会!!
わーすごいですね~!!
ご専門はやはり国際政治学あたりでしょうか??(←独り言です^-^;)
わたしこそ,いろいろご教授願いたいですi-220

だんなサマが肩を揉んでくださるなんて!
もぅ~うらやましすぎです。
まさに,優秀な妻を支えるオランド第一書記のよう♪
お忙しいことと思いますが,どうぞお体にはお気をつけてi-265

PS:マッサージ,泣きながらがんばってますょ~!(笑)
   市長選,うちも現職が当選しましたが,
   それでも投票に行ってよかった,と思ってます^-^*

2007/04/23 (Mon) 22:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment