* サルコジ大統領,そしてリビア---ブルガリア人人質解放劇の裏側 (その1)

* サルコジ大統領とカダフィ大佐(リビアの実質的国家元首) / image by © L'EXPRESS


日本ではほとんど報道されていないようだけど,フランスをはじめEU諸国を驚愕させ,波紋を広げているのが,この『 突然 』の解放劇。人道的医療活動のため訪れたリビアで言われなき罪を着せられ,言語に絶する拷問と死刑判決を受けた末に,8年半にわたって拘束されたブルガリア人看護婦5人と医師。彼らの解放に向けて,セシリア夫人をリビアに派遣したサルコジ大統領。その翌日,サルコジは記者やテレビカメラに向かって,リビア側との交渉を『 厳しい 』状況にある,と一言だけ発言。常に自信に満ち,決して弱音を吐かない彼らしくない発言に,奇妙な違和感を覚えた人は少なくなかったはず。『 まさか,逆にサルコジは交渉の成功をすでに確信しているのでは? 』と勘ぐったのも束の間,その翌日の明け方には,人質は『 劇的に 』 解放された。
以下に論ぜられるのは,”ハッピーエンド”と称えられた結末の裏側でうごめく政治戦略。70年代から80年代にかけて, テロ国家として国際的非難を浴びたアラブ国家と新フランス大統領+EUとの駆け引きである。

*   *   *   *   *   *   *   *

『 サルコジとリビア ; とどめの一撃
(エスカーダ)の手法 (1) 』 
2007/07/25
"Sarkozy et la Libye: l’art de l’estocade"
 レクスプレス紙 | 外交
L'EXPRESS
| par Vincent Hugeux ( ヴァンサン・ユジュー著 )

(*) 内は訳者による注釈


---ブルガリア人の看護婦らを解放させたことで,フランスの国家元首は(*EUの)長年にわたる汗と努力の成果をかっさらってしまった。そしてこの件は,”権力集中型の大統領制”を好む,サルコジ大統領の悪い癖を浮き彫りにした---

その時は来た。7月24日明け方,人質となっていたブルガリア人看護婦5人と,彼女たちの同胞の医師(パレスチナ国籍からブルガリアに帰化)は解放された。明らかにぬれぎぬであるにも関わらず,リビアの438人の子供たちに故意にエイズウイルスを注射し感染させたとして拘束されていた彼らの解放は,ニコラ・サルコジの新たな晴れ舞台となった。なぜならフランス大統領は,真夜中にカジノ(*カダフィ大佐との交渉の場)に突然現れて,テーブルでゲームに興じていた客たち(*EUの他の交渉者たち)の目の前で掛け金(*EUの使者たちが積み重ねてきた交渉の末の成功)をかっさらい,同席の客たちは彼の厚かましさと強運に度肝を抜かれたからだ。サルコジは,幸運の星の下に生まれたプレイヤーを見事に演じ切った。他の客たちは何時間のもの間,トリポリ(*リビア政府を指す)という気まぐれなルーレットをコントロールしようと躍起になっていたというのに---。問題は,運のいいプレイヤー・サルコジが,ディーラーであるムアンマル・カダフィに,チップの代わりに何を与えたか,ということだ。しかもこのディーラーときたら,自分の寛容さや”万国一致”(*を掲げる国際社会)への復帰を金銭に換算する際,その価格を法外に吊り上げる癖があるのだ。

エリゼ宮(*フランス大統領府)が仕掛けた今回の賭けは,直感に基づくものだった。プライベートな密使としてフランス大統領夫人セシリアを送り込むとは,血族や派閥のつながりを重んじる”激情家”のカダフィ大佐の自尊心をどれだけくすぐったことだろう!同様に,それに先立って大統領夫人がベンガジ市(*リビアの都市)を訪れエイズの子供たちを見舞ったことで,その親たちの心痛も少しはやわらいだかもしれない。それはまた,カダフィ大佐をてこずらせていた内政問題のひとつを解決することにもなった。なぜなら,このジャマヒリヤ(社会主義人民国)の指導者(*カダフィ大佐)は,第二の都市(*ベンガジ市)の怒りを恐れるもっともな理由があるからだ。それは,この都市が古来から反抗心に富み,イスラム教から離反したグループの勢力圏だからである。

今回の悲劇は,リビアの公衆衛生局の怠慢が引き起こしたものだ。しかし,そのスケープゴートとなったブルガリア人看護婦たちと医師は,代償なしには刑務所から出所できなかった。その代償の象徴といえるのが,エイズに感染した子供1人につき支払われる100万ドルという,汚染された血の対価である。それは金銭的な代償であると同時に,外交的,政治的な代償だった。たとえ補償金がカタール首長国によって前払いされたとはいえ---確かにその”調停”は称賛されたが---請求書の総額が莫大な額に上ることは想像に難くない。

その2に続く。(たぶん)

24 Comments

Denny Johpp  

サルコジさんがさすがというか、カダフィ大佐がさすがと
いうか…。
セシリア夫人の功績が取り上げられていますが本当でしょうか。
地道で周到な交渉があって、ではないかと思いますが…。

2007/07/30 (Mon) 23:07 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-40 to : Denny Johppさん

Dennyさんのおっしゃるとおり,
機はすでに熟していたようです。
サルコジさんが夫人を送ったのは,確かな勝算があったからです。

ただ,記事内にもあるように
セシリアさんの存在が大きな役割を果たしたことは事実ですが,
政治的な”身分”を持たない彼女が外交に介入することは,
国内外で議論を呼んでいるようです。

2007/08/01 (Wed) 01:59 | EDIT | REPLY |   

Denny Johpp  

フィヨンさんだけでなく、内閣自体が「はりぼて」に
ならないか、という危機感がでてくるようだと,案外
脆いかもしれないですね<サルコジ政権

2007/08/07 (Tue) 23:10 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-259 to : Denny Johppさん

はりぼて・・・。
なるほど~!

優秀な人材はそろっているはずなんですけどねぇ・・・i-229

そういえば,サルコジさんはバカンス先の湖畔で
現地の記者たちとひと悶着あったみたいですね(^-^;;)


2007/08/09 (Thu) 22:38 | EDIT | REPLY |   

Denny Johpp  

今度は記者と、・・・。米政権のように”ハネムーン”の
ようなものがないのであれば、会社首脳と政権が繋がって
いようがいまいが批判はすべきでしょう。
バカンス明けの9月がポイントになるのではないでしょうか?

2007/08/13 (Mon) 09:24 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-258 to : Denny Johppさん

記者と・・・?
としばらく考え込んで,はた,と思い当たりましたi-229

バカンス先の別荘の湖上で,
サルコジさんがパパラッチのボートに乗り移り,
フランス語でまくしたてカメラを取り上げた,
・・・という,あのお話でしょうか?

でも,確かに海パン姿のサルコジさん,おなかぷよぷよでした~i-278

2007/08/16 (Thu) 00:59 | EDIT | REPLY |   

Denny Johpp  

そうです。あの記者との件です。
東京は猛暑日つづきで、自分も唸っていました。
フランス国内は天候が思わしくないようですが、サルコジさん
も少しはリフレッシュしたいでしょうね。

2007/08/18 (Sat) 11:58 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-275 to : Denny Johppさん

東京は今日はすこし,暑さがやわらいだようですねi-265
関西は激しく暑くて,なんだかこわいくらいです。。。

サルコジさんは湖畔での優雅なバカンスを終えて
フランスに帰国するそうですね。
すでにいろいろ難題が待ち構えているようですし(^-^;;)

2007/08/18 (Sat) 20:17 | EDIT | REPLY |   

Denny Johpp  

涼しいのはきょうだけのようです<東京

帰ってからも大変なようですね。クリアストリーム問題
収まっていませんしね…。

2007/08/18 (Sat) 23:14 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-258 to : Denny Johppさん

ほんと,秋が待ちどおしいですね!

サルコジさんは,ラグジュアリーなお友達たちに
アメリカの別荘代を払ってもらったり,
サルコジさんのマニフェストの代表格だった不動産売買に関する優遇政策が
憲法院に違憲と判断されたり・・・,と
バカンス明けは,なんだか一波乱ありそうな予感ですね・・・。

2007/08/21 (Tue) 02:02 | EDIT | REPLY |   

Denny Johpp  

いいですねぇ、ニコラもセシリアも・・・。<バカンス
でもCPEの対象の人たちはかんかんでしょうね。
どこかで爆発しなければいいのですが・・・。

2007/08/25 (Sat) 17:16 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-275 to : Denny Johppさん

そういえば最近,
フランスのテレビで,国内でのデモ行進や暴動の報道が
格段に減った気がします・・・。

サルコジが大統領に就任して以来,
フランス国民が急に従順になったはずはないし(笑)。
最近のフランスの報道のあり方には危機感を感じます・・・。

2007/08/27 (Mon) 12:48 | EDIT | REPLY |   

Denny Johpp  

>最近のフランスの報道のあり方には危機感を感じます・・・。
どこかの国に似てきてませんか・・・?
大統領変わったら(ですが)大変なことになるかもしれません。

2007/08/27 (Mon) 21:18 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-275 to : Dennyさん

> どこかの国に似てきてませんか・・・?

えーと・・・日本のことかなぁ・・・?i-277


2007/08/29 (Wed) 22:36 | EDIT | REPLY |   

DennyJohpp  

>えーと・・・日本のことかなぁ・・・?
そう思います?そのつもりで書きました…。
たしかに保守過ぎる論調もありますが、よく読むと
変わってないんですよね・・・。

2007/08/30 (Thu) 20:49 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-275 to : Dennyさん

> そう思います?そのつもりで書きました…。

よかった~!!(^-^;;)
それ以外に思いつかなかったのですが,
英語圏のメディアにも精通なさっているDennyさんですし,どうなんだろう?と思って。

わたしは日本のメディアには(悲しいけれど)何も期待していません(笑)。
だから,フランスのメディアを(泣きながら)読んでいるんですよ★

2007/09/01 (Sat) 01:30 | EDIT | REPLY |   

Denny Johpp  

>英語圏のメディアにも精通なさっているDennyさんですし,どうなんだろう?と思って。

わたしは日本のメディアには(悲しいけれど)何も期待していません(笑)。
だから,フランスのメディアを(泣きながら)読んでいるんですよ★
個人的にはいろいろ「楽しみ」を見つけて読んでいます。
とくに英語圏のメディアは背景がわかるとおもしろいですよ。

2007/09/02 (Sun) 00:21 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : Dennyさん

> 個人的にはいろいろ「楽しみ」を見つけて読んでいます。

『 楽しみ 』・・・フフ。
なんとなくおっしゃる意味が分かる気がします★

> とくに英語圏のメディアは背景がわかるとおもしろいですよ。

ほんと,そうなのでしょうね。。。
でもわたしは,フランス語メディアだけでいっぱいいっぱいです(TAT)。
情けない~。

2007/09/02 (Sun) 01:07 | EDIT | REPLY |   

Denny Johpp  

でも、最近は「祖国」日本のメディアもおもしろくなって
きています。
現政権批判をはじめたとたん、「鎧」が見えた感じです
(ったくもうです、はい)。

2007/09/07 (Fri) 16:56 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-275 to : Dennyさん

> (ったくもうです、はい)。

ほんと,そうですよね~!

もちろんわたしも,
『 祖国 』日本の政治もしっかり見守っていますょ★
(それが国民の最低限の義務ですものね^-^;;)

これほどツッコミ甲斐のある政治が展開されている国は
そうないと思いますしi-278


2007/09/07 (Fri) 23:39 | EDIT | REPLY |   

DennyJohpp  

>これほどツッコミ甲斐のある政治が展開されている国は
>そうないと思いますし。
おにふぇ(笑)です。
次の総理はたぶん官房長官か幹事長かだと思います。
(若干、前防衛大臣の線もありか・・・?)
そうだとしても、「年金は!」「教育は!」と突っ込まれて
終わりでしょう。

PS 舛添さん、昔LeMondeとObsを読んでいたのをきいたことが
あります。
いまこそ熟読すればいいのに、と思います。

2007/09/12 (Wed) 15:43 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-258 to : Dennyさん

そうそう,Dennyさん,
前にお伺いしようと思って忘れていたのですが,
『 おにふぇ 』ってなんですか??(^-^*)

以前教えていただいた,『 ういだこ 』路線だと期待しています★

安部さんの後継者は
満を持して?の福田さんが出てきちゃいましたね~。
麻生さん,真っ青だし。

舛添さん,そうだったんですね。
彼は次の内閣でも残留できそうですね。

2007/09/15 (Sat) 20:06 | EDIT | REPLY |   

Denny Johpp  

>以前教えていただいた,『 ういだこ 』路線だと期待して
います★
はい、そうです(笑)。

>安部さんの後継者は
満を持して?の福田さんが出てきちゃいましたね~。
麻生さん,真っ青だし。

一夜にして福田さんですからね・・・。でも、小沢さんのペースに
はまったかも?と思います。
(ちなみに当方は自民党支持層の多いエリアにすんでいますが
必ずしもその一員ではありません)

>舛添さん,そうだったんですね。
彼は次の内閣でも残留できそうですね。
できればいいのですが、福田さんはどう見るかな?と思います。

2007/09/16 (Sun) 08:28 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-275 to : Dennyさん

> でも、小沢さんのペースにはまったかも?と思います。

え!?そうなんですか・・・?i-282

> ちなみに当方は自民党支持層の多いエリアにすんでいますが

東京にも,”自民党支持層の多いエリア”ってあるんですね・・・。
企業ぐるみで,というのはあるのでしょうけれど。

わたしも,日本でもフランスでも言えることですが,
ある一定の”党”を支持する,という思想は好きでなはくて,
党が提案する政策や政治思想で判断するよう,常々心がけています(^-^*)

2007/09/19 (Wed) 22:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment