* ソシエテジェネラル巨額不正取引とサブプライム問題にひそむ,甘い罠

image by Le Monde
  
 Daniel Bouton  Société Générale  Jérôme Kerviel

今や”世界一有名なトレーダー”となった,ジェローム・ケルヴィエル。フランスの大手銀行ソシエテ・ジェネラル(以下SG)が,31歳の一行員の不正取引によって49億ユーロ(7,620億円)の損失を出したとされる事件です。それにしても,canal+のギニョールや,あのグロランド(←大きな声では言えないけれど,在仏時代から観てます・・・)によるSGのテレビCMのパロディの数々・・・。SGに銀行口座を持っているヒトは,決していい気持ちはしないでしょうけど・・・。ケルヴィエル本人は現在,予審判事による事情聴取後,仮釈放されたものの,控訴院によって釈放取り消し→収監されてしまいました。今の段階では,①組織における責任の所在,②共犯者の有無,③なぜ同行によるSGによる事実公表が遅れたのか,④事件公表直前の,同行監査役(アメリカ人投資家)によるインサイダー取引の疑い,⑤CEOダニエル・ブトンの責任と去就,などなど,事件の解明はまだ始まったばかり。ケルヴィエルは弁護士同席のもと,AFPの独占インタビューを承諾し,『 僕はSGのスケープゴートになるつもりはない 』 と表明。さて今回は,ル・モンド紙がサブプライムにも共通した問題点を指摘していて興味深かったので,訳しておきますね。

*   *   *   *   *   *   *   *    *   *   *   *   *   *   *   *


出来高報酬インセンティブという名の背徳 』 
2008/01/29付 | Le Monde | Éditorial
"Perversité des primes"
 ルモンド紙  |  社説
* (*)は訳者による注釈

なぜソシエテ・ジェネラル銀行の若きトレーダーが,500億ユーロもの巨額資金を動かすことが出来たのか?なぜ彼は,これほどまでに慎重さを欠いたのか?なぜ,その堅実さと管理システムのクオリティーの高さで定評のあったこの銀行内で,彼の同僚らはアメリカの住宅抵当ローン関連で20億ユーロもの損失を出したのか?---その答えは,先週ダヴォス(*国際経済フォーラム)にて,アメリカの金融企業JPモルガン・チェース(JPMorgan Chase & Co.)のパトロンにより間接的にもたらされた。同社CEOジェイムス・ディモン氏は,「現在の金融業界においては,”自分たちに巨額の利益をもたらすやもしれぬリスキーな取引から,あえて手を引く”という,極度なまでの勇気が必要だ」と説明した。

すべての鍵はそこにある。明らかに弁済能力のない個人に住宅抵当ローンを売りつける金融業者,そして,短期間の成果に対して特別賞与を与えられるトレーダー,または合併やTOB(株式公開買い付け)を監視すべき立場の銀行家たち---。彼らは皆,自らの手腕で得た即時利益に基づき,雇用者から報酬を与えられる。ところが,彼らが中期的視野から下した判断の妥当性は,報酬の判断基準にはならないのだ。確かに,金融機関のトップたちは,自らの企業の健全な運営や株式市場の動向に目を光らせていなければならない。だが,たとえ彼らが予定より早くその地位を追われることになろうとも,その時に受け取るゴールデンパラシュート(約3年分の報酬に相当)(*注①)のおかげであらゆるリスクがカバーされ,彼らは痛くもかゆくもないのである。

このシステムに問題があるのは明らかだ。2007年度にアメリカの5大銀行が660億ドルもの出来高報酬を社員に与えたことは,その利益の分配基準が健全でないどころか不透明であること以上に正当性を欠く。ジェローム・ケルヴィエルが,実際は(*ソシエテ・ジェネラル銀行から)最終的に受け取った報酬の倍額を要求していたことからも,すべては交渉次第であり,この報酬制度が取引先の顔色ひとつでほぼ決定するのは明白だ。

制度の透明性を最大限実現させるだけでは,不十分なのだ。この業界における報酬形態のメカニズムを再考し,特に中期的視野に立った報酬基準を導入することが必要だ。ただひとつの銀行だけが高潔を保つなど不可能であり,皆の利益のため,行員たちに自己犠牲を期待することも非現実的だからこそ,問題はより高いレベルで解決されねばならないのだ。すなわち,世界経済におけるこの業界の重要性に鑑み,政治権力または金融業界の調停者らがこの問題に取り組まねばならないだろう。リベラル主義で鳴らすファイナンシャルタイムズ紙でさえ,最近の社説でその必要性に言及している。

金融の専門家たちは,自分たちがバーチャルの世界で生きているのではないことを,もっと自覚すべきであろう。世界経済における彼らの役割は,(*金融引き締めによる)資金不足を管理し,再分配することだ。そしてこの使命は,経済界の他の役者すべてを犠牲にして得られた即時利益とは,両立し得ないのである。【完】

*   *   *   *   *   *   *   *    *   *   *   *   *   *   *   *


 キーワード & 訳注 
*① ゴールデン・パラシュート ( parachute doré ) ・・・
企業のCEOや取締役が,不祥事,リストラ,他企業との合併等の理由により退任に追い込まれた場合,あるいは任期切れによる辞職に際し,特別に退職金を受け取ることができるよう企業側とあらかじめ締結する契約。その金額は概して莫大であり(フランスでは一般に,CEOに対しては3年分の報酬,代表取締役は1年または2年分の報酬に相当),敵対的買収を防衛するための手段としても用いられる。

10 Comments

PCA  

 僕の今年最初のブログ記事が、このソシエテ・ジェネラルだった
ので、「???」でした。何か黒い影が漂っていそうですが、
さて、表に出てくるのでしょうか?どのような展開が待っているのでしょうか?興味津々です。

2008/02/16 (Sat) 18:08 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : インコさん

こんばんは!
先ほど確認してきたのですけど,
確かにわたしがインコさんちで
今年最初のコメントをさせて頂いたのが,
ソシエテ・ジェネラルのブルボンの記事でしたねi-282

SGは,現行デザインの赤x黒のイメージがあったので
改めて昔のブルボンのデザインが新鮮に感じました(^-^*)

ひとりの控えめなトレーダーによる巨額損失によって,
組織全体,そして金融業界の不透明・不健全な部分が
浮き彫りになりそうですね。

2008/02/17 (Sun) 22:18 | EDIT | REPLY |   

DennyJohpp  

ご無沙汰しています。
容疑者はアンチ・ヒーロー的扱いのようですが、相変わらず広告
のっていますね(関係ないか)<SG
Peopolitiqueで大騒ぎしていますが、こちらのほうが深刻では
ないのかな、と思います。

PS:<<C**** toi alors・・・>>とはよういいますなぁ、という感じです。

2008/02/26 (Tue) 09:01 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : Dennyさん

Dennyさん,お久しぶりです!
まあSGに銀行口座を持ってらっしゃる方もたくさんいらっしゃいますし,
広告は許してあげてくださいi-277

ケルヴィエル,そんなに非難されてました?
あの地味で神経質そうな彼を狂わせた,その原因究明を待ちたいですね。

PS : 2008年度フランスの流行語大賞はこれに決定ですねi-221
後ほど記事にします。
記事内ではあの言葉,たぶん伏字にしません・・・。ゆ,許されるでしょうか!?

2008/02/27 (Wed) 22:50 | EDIT | REPLY |   

DennyJohpp  

SGの件はねぇ・・・、災難な方もいらっしゃるでしょうし。

でも、サルコジさんも正直ですね。言った後記者会見で謝罪
しているし。あまり言い過ぎると・・・、と思いますが。

2008/02/28 (Thu) 08:30 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : Dennyさん

あれ?サルコジさん,謝罪してましたか?

例のル・パリジャン紙購読者との会合における”謝罪”では
ないですものね・・・。
あれは後になって,同紙副編集長が
「大統領は後悔の言葉を一言も口にしなかった」と
告白してしまいましたし。

2008/02/28 (Thu) 21:42 | EDIT | REPLY |   

DennyJohpp  

「大統領は後悔の言葉を一言も口にしなかった」

・・・らしいなぁ。さすがプチ・ニコラ(苦笑)。

2008/03/02 (Sun) 16:46 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : Dennyさん

> ・・・らしいなぁ。さすがプチ・ニコラ(苦笑)。

フフ,サルコジさん激怒しますよi-277
でも,サルコジさんと比べたらプチニコラがかわいそう・・・。
プチニコラ,和みますよね~i-265

2008/03/02 (Sun) 18:30 | EDIT | REPLY |   

DennyJohpp  

プチニコラ,和みますよね~
確かに・・・。^^ 作者も意識して「エリゼ宮の
プチ・ニコラ」作ったのでしょうか・・・?

2008/03/05 (Wed) 17:56 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : Dennyさん

エリゼ宮のプチ・ニコラ!!

いつのまにそんなステキな本が・・・(≧ω≦)
知らなかったです~。

調べてみたら,
”Le Petit Nicolas, Ségolène et les copains”
というのもあるとか。
両方とも,すごく欲しくなってきましたi-265

2008/03/05 (Wed) 22:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment