【 フランス統一地方選 決選投票 】・・・の写真が届きました

* un grand remerciement à / special thanks to : qp de paris


ちょっと遅くなりましたが,
うちのブログのパリ特派員(ウソ)と化している友人から,
3月16日に行われたフランス地方統一選の決選投票のルポが届きました。

地方統一選の投票には両方(第一回と二回)とも行くよ,というので
(国民として当然の権利ですけど,行かない人も多いですものね)
大統領選と同様,ちゃっかり写真を撮ってきてもらいました。
その中の1枚です。

パリ市内の,とある区の投票所。
今回の場所は,保育園の中,だとか。
なんだか,かなりレトロな雰囲気・・・。

左側のトリコロールのカードが,有権者カード。
左の封筒に入っている宣伝パンフには,パリ市長ベルトラン・ドラノエ(社会党)の名前が見えます。
(なんでこんなもの持って行ったんだろ・・・)

地方選は大統領選挙と同様,
まず,第一回投票で過半数の票を獲得した候補者がいなかった場合,
上位2候補が決選投票(第二回投票)で争います。

今回,この区では
第二回投票で,与党候補と社会党(PS)候補との接戦が繰り広げられました。
社会党候補は,長年ドラノエ市長の第一補佐を務めているため,
ドラノエさんの強力なバックアップを受けて,与党候補に挑んだわけですね。

結局,勝利したのは与党候補でしたけど・・・。

でも,パリはもちろん,フランス各地で第一野党の社会党が圧勝したのは
前回紹介したとおりです。
サルコジ大統領は,今回の国民の声をどう聞いたのでしょうか。

4 Comments

DennyJohpp  

ドラノエ市長とはやりあったとかそうでないとか・・・。
でも、慌てて軌道修正しているようで、なんだかなかなぁ
という感じです。
このままだと「メルケルEU大統領」か・・・?

2008/04/11 (Fri) 08:57 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : Dennyさん

> ドラノエ市長とはやりあったとかそうでないとか・・・。

そうなこともあったのですね・・・。
ここ2週間ほど,すっかりフランスの時事ニュースから
遠ざかっていたので,
出直してきます~i-182

それにしても,
”EU大統領”というポスト自体,存在意義はあるのかな・・・。

2008/04/18 (Fri) 22:15 | EDIT | REPLY |   

DennyJohpp  

”EU大統領”というポスト自体,存在意義はあるのかな・・・。

あまりないのでは、と思います。WeeklyTelegraphの投稿欄に
「ブレアとのポスト争いになるだろう」という意見がありました
^^:::

2008/04/22 (Tue) 08:31 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : ちぇぶさん

そうですかぁ・・・。ブレアさんと!

ブレアさんの方がEU加盟国の中では
人気があるかもしれませんね★

サルコジさんは,分が悪いなあ・・・i-277


2008/04/25 (Fri) 01:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment