* こぶたとアヒルを連れてロヴェンダル大通りへ

image by © bébépiupiu*
DSCF5191_bague_vert_25_rd+bd (5)

この紳士は,愛犬・・・ならぬ愛豚(あいとん?)とアヒル(鴨?)を連れて
どこへゆくのでしょう?

          ↓
          ↓ 
          ↓

どうやら,ここのようです。
DSCF5191_bague_vert_25_rd+bd (5)

ラファタン氏経営のレストラン,”ドゥシェ・ズ”。
住所は2, Av. Lowendal Paris VII (パリ7区,ロヴェンダル大通り2番地)。
昔,7区にも数ヶ月住んでいたのですが
場所の見当さえ付かなくて,地図で探してみると,
エコール・ミリテール(士官学校)のすぐそば。

キーホルダーのイラストから想像するに,
ポーク料理と鴨料理が定番だったのでしょうか?
このフレンチキーホルダーは60年代のものなのですが,
そのレストラン,まさか今はもうないだろうなあ・・・。

と,ダメもとで一応調べてみたら。
なんと・・・いまだ健在だったのです・・・。

←このアヒルさんが,お店の現役マスコットのよう。
(ピーターラビットにこーゆーアヒル出てきませんでした?)
現オーナーによると,
”とてもパリらしいビストロ”,なのだとか。
このキーホルダーを持って,
ぜひ訪れてみたいような,みたくないような・・・。
Auverge D'chez Eux
2, avenue Lowendal
75007 Paris

2 Comments

pca  

僕が大学へせっせと通っていた頃、実家が郊外に引越ししていた

んです。夏休みに帰省したら、お隣さんのお庭には「あひるたち」

がガーガー! とてもかわいかったのだけれど、数年後にはいなく

なっていました(泣)。隣んちのご主人、ある有名なフレンチ

レストランの当時の支配人。

あの「あひるたち」は...


 
 ブタも大好き!今日も「ぶたしゃぶ」食べた!

    ブヒブヒ!!!

2008/09/10 (Wed) 22:41 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : インコさん

インコさん,こんばんは!
お元気ですか?
お仕事でとっても忙しそうですが,
くれぐれも体を大切にしてくださいねi-265

郊外のご実家の,お隣さんのお庭にはあひる・・・i-274
なんだかピーターラビットの故郷のような光景が
目に浮かびました~。(←すでに妄想の域に入ったようです)

ある日,突然姿を消したあひるたち。
家の主は,有名フレンチレストランの支配人。
役者はそろった!

・・・ぶひ。

2008/09/12 (Fri) 22:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment