【VOYAGE Vol.10】   JAZ時計を守った小鳥

*photographed by © bébépiupiu* / fin novembre 2008
コッコ時計
【 2008年11月下旬,パリ 】

70'sコレクターのパリの知人宅にて。

JAZ(ジャズ)のアンティークの掛け時計をもっている人は,
わたしのまわりにも意外に多いようです。
この時計も,セブンティーズの家具で統一した部屋に
とてもよく馴染んでいました。

1910年,パリで生まれた時計メーカーJAZは,
時代の流れをていねいに汲み取りながら,
さまざまなデザインの時計を世に送り出してきました。
そんなJAZのトレードマークと言えば,あの小鳥です。

この小鳥,
なんだかトサカっぽいものがあるし,尾が上を向いているし,
フランスのメーカーなので,やっぱり雄鶏でしょうか?(フランスの国鳥は雄鶏=ル・コックです)
気になったので,フランス人JAZコレクターさんたちのサイトを
頼りに,調べてみました。

まず,この小鳥のデザインは2種類あるそうです。
1967年までに製造されたJAZ時計の小鳥は,しっぽが下向き。



そして,67年以後はデザインがより簡素化され,尾がピンと上向きに。



この小鳥マークが生まれたのは1941年ですが,
実は複雑な時代背景があったようです。

JAZ”というブランド名は,英語のJAZZ BANDに由来するのですが,
それが第二次世界大戦中に問題となります。
当時,ナチスドイツの占領下にあったフランスで,
アメリカ発祥のジャズに由来するブランド名が許されるはずがなく,
長年親しまれてきたJAZというブランド名が使えなくなってしまったのです。

そこで,”JAZ”という名前を出さずに,
JAZメイドだと分かる時計を作り出す必要に迫られた社員たち。
その苦肉の策として創案されたのが,この小鳥です。
といっても,名もない鳥ではありません。
れっきとした,「キレンジャク」というスズメ科の鳥です。
では,なぜこの鳥が”JAZ”を連想させるのか?
それは,キレンジャクのフランス語名が
Jaseur de Bohème”(ジャズー・ド・ボエム)だから。
(ダジャレか!・・・と怒られそうですが)

そうして戦時中,
この小さな鳥のイラストが,JAZというブランド名の代わりを務めたのでした。
いつもJAZのアンティーク時計に,控えめに刻印されていた小鳥。
当時のフランスの様々な思いが込められたのですね。

ちなみに,モデルとなったキレンジャクはこんな鳥だそうです。
かわいらしい中にも,キリリと誇り高い顔立ちだと思いませんか?

4 Comments

インコの王  

 ムムム...
なかなか凛々しい立ち姿...(インコのほうがかわいいけど)

 週間モーニング連載の「とりぱん」(先週号P112)に
「野生スズメの平均寿命は約1年」!!!という文字を見つけて
びっくりしてたら、世界的に危機的状況らしいのです。
特にヨーロッパ。イギリスもフランスも...。
大阪の「ちんちん焼き」の焼き鳥やさんが中国からの輸入減で
困っているなんてニュースは、てっきり鳥インフルエンザの影響
かと思っていたら、どうやら地球規模でおかしな方向に進んでいるらしいのです...。

JAZのキレンジャク君も時計の中だけの存在にならないように、
今、何が起こっているのかを見極めるにはもう手遅れなのでしょうか?

 いよいよインコを頂点としたヒエラルヒーが形づくられる日も
近いのか...
 

2009/02/12 (Thu) 21:55 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : インコの王(っていつの間に!)さんへ

とりぱん,
さっそく調べてみました~。
wikiにも載ってるんですね!
しかも登場人(?)物にはキレンジャクも!!
なんだか,すごくためになりそうなマンガですね。

しかし,野生スズメの寿命がたった1年で,
それも世界的に危機的状況にあるなんて・・・。
全然知りませんでした。
・・・やっぱり人間によって自然界の生態系が破壊された結果,
そのひずみがどんどん大きくなってきているのでしょうか?

インコさん,教えてくださってありがとうございます。

そうそう,インコさんのヒエラルヒーに,
ルコックのこっこちゃんとJAZのキレンジャク君も混ぜてあげてください。
ちなみに,”bébépiupiu”も立派なトリです!!(ひよこだけど)
これが大きくなるとね・・・フフフ~e-277

2009/02/13 (Fri) 00:28 | EDIT | REPLY |   

インコの王   

 ワタシ 台湾インコ ノ ワン(王)アルネ

 サイタマ インコ ノ PCA ト トモダチアル
 
 ワタシノナマエ ナンカ ヘン アルカ?

 PCA ヨク イッテル アル

 ニワ*リ スグフエル アルカラ オオキクナッタラ

 ニンゲン ニ タベテモラテル アル

 チチャイ ウチガ ハナ アル テ

 ベベ** ニゲルナラ イマノウチ アル

 台湾 デ カンゲイ スル アル

 ニワト* ノ アシ モ モミジ テ

 リョウリ シテ オイシイアル

 パンダ モ コナイダ キタ アル

 オオキク ナタラ ゼヒ キテ アル(ヨダレ)

 

2009/02/14 (Sat) 08:43 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : インコの王さんへ

ぎゃ~。

しっ・・・失礼いたしました。
キングじゃなくて,”ワン”さんだったとは~。
闇のインコ帝国のインコ大魔王さんとは別人だったのですね。
ワンさん,初めまして。
に・・・にーはお・・・?

> チチャイ ウチガ ハナ アル テ

なるほど!
さすがにこの年齢(いくつだ)になると
ベベだとかピウピウだとか痛い気がしていたのですが,
お言葉に甘えて(え?そういう意味じゃなくて?)
「チチャイ」ままでいようと思います。
蝶よ花よとちやほやしてくださいね~i-278

しかし,インコ帝国ネットワークが台湾まで及んでいたとは。
コッコちゃんを掻き集めて対抗勢力を組織すべきでしょうか?i-282

2009/02/14 (Sat) 23:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment