*  パリ20区の迷子

迷子のおしらせです。

リベラシオン紙の有志ジャーナリスト達が作るrue 89の写真紹介コーナーより。
10月1日朝、rue 89 のオフィスがある地区のあちこちで、
この迷子の張り紙がぺたぺたと張られていたそうです。

un apres-midi


 
「迷子」

くったりしたぬいぐるみ
色 : 灰色がかった青
色あせて、汚れてます

アブロン通りとビュゼンヴァル通りが交差する角を
渡っているところが目撃されました。
それを最後に、再び行方不明になりました・・・。
(9月25日金曜日以降)


そして、記事はこう締めくくられています。
「もしこのぬいぐるみを、バー、市民プール、あるいは馬肉屋で見かけたら、
Rue 89 までメールをお送り下さい。
持ち主を何とか探して転送します」

この記事に寄せられたコメントの中で、
読者の投票で選ばれたもの(の訳)↓
 
20区の住人 | 17H28 | 01/10/2009 |

昨日19:00に見たよ!!

メニルモンタン通りとギニエ広場
(以前シャンピオンがあったけど、今はカルフールがある側)
の間のピレネー通りの歩道にいたよ。
じゃあ、彼は小さなあんよで
アヴロンからわざわざここまで歩いてきたんだね!!

その時、ふと思ったよ。
このぬいぐるみの主人は
さぞかし悲しんでるんだろうな、と。



さて、このくったりクマさんは
ご主人と無事、再会できたのでしょうか。

2 Comments

適当インコ@ホットコフィ  

 なぜ「バー、市民プール、あるいは馬肉屋...」限定なのだ?

そして、それを無視して「ピレネー通りの歩道にいたよ」と目撃

情報を送った「20区の住人」。

こりは、どこかの地下組織が発した暗号文書なのか?

なぞがなぞを呼び、次回驚愕の展開が!

2009/10/24 (Sat) 16:31 | EDIT | REPLY |   

bébépiupiu*  

i-77 to : 適当インコ@ホットコフィさんへ

e-8バー ← ぬいぐるみの家出の原因は「一杯やりたくなったため」と決め付け。
e-8市民プール ← だとしたら、水を吸ってプールの底に沈んでいるはず。
e-8馬肉屋 ← ・・・?
e-8それを無視して「ピレネー通りの歩道にいたよ」と目撃談
 ← フランス人なので、人の話を聞いちゃいない
e-8もしくは、インコさんのご推察どおり、これらはすべて暗号なのだ!

インコさん、コメントありがとうございます★

しかし、地下組織・・・ちかそしき・・・ん?

2009/10/24 (Sat) 23:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment