* ひそやかな蛮勇 être avec qqun



誰かと,生きる。
思えば,すごいこと。

この広い,広い,確かなモノなど何もない場所で。
人を信じる心が,加速度的に失われている世の中で。

誰かと出会い,
その人と人生を共にする決意をする。
果てしなく長い,この旅。
もしかしたら,楽しいことより,苦しいことの方が多いかもしれないのに。
血のつながっていない『他人』と,分かち合う。
苦しみも,哀しみも,喜びも,すべてを。
どちらかが死に至るまで。

とてつもない勇気だし,あるイミ,蛮勇かもしれないけれど。

そんな人に出会えたキミは,しあわせ。

そして,まだひとりぼっちのキミは
きっと,その『だれか』に未だ出会っていない。
いや,出会ったにも関わらず,運命がふたりが共にあることを許さなかったのか。
ひとりだからこそ,成し得ることもある,と思いたいけれど。

ふわり,ふわり,ひとりの人生。
あたたかなぬくもり,ふたりの人生。

それは,どこかで交わり,いつしか行く先を分かつ路。

どちらを選ぶのも,キミの自由だ。

6 Comments

ちぇぶ  

結婚した友人たちを見てしみじみ思ったんです。これからさきずっと一生ともに過ごしていくんだね!!すごいなぁ。私にはムリかもしれない。
すごく勇気のいることですよね。私は結婚に憧れはあるけれどいざそういうことになった時逃げ出しそうな気がします。

私はこれから先どんな人とどんな生き方をしていくんだろう…
そう思うと淋しい気持ちは吹っ飛んで希望に胸膨らみます。
ネガティブ人間と思ってたけど
意外とポジティブなのかな…。

2006/04/23 (Sun) 23:07 | EDIT | REPLY |   

rop  

端的に先に書かれてしまいましたね(笑)

僕もいつも心の中は「風来坊」です
若い時は 「仕事ができて それなりに結婚して・・・」
なんて思っていた時期もありましたねwww

今では価値観も180度変わり「風の吹くままに・・・」
と言う感じですwww

風の行きつく先に 誰かがいればそのときに考えます(笑)

(注)
こんな感じの男はお勧めしません・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

2006/04/23 (Sun) 23:34 | EDIT | REPLY |   

ベベピウピウ  

i-275 to:ちぇぶさん

ちぇぶさん,お友達を見てそう思われたお気持ち,よく分かります^-^*
コレを書いたのも,身近なお友達や自分自身を見つめて,
ふと思ったことを書き綴ったので・・・。

結婚してゆく友達のしあわせそうな姿。
わたしより10も20も年上のお友達が,結婚せずにいつまでも輝いている姿。
それぞれにしあわせで,美しくて。

>私は結婚に憧れはあるけれどいざそういうことになった時逃げ出しそうな気がします。


あ・・・すごく分かります。わたしもそうだから(笑)。
うんうん。ちぇぶさんは,とってもポジティブ!
キラキラしてるのが,ブログから伝わってきますものi-189

2006/04/24 (Mon) 21:43 | EDIT | REPLY |   

ベベピウピウ  

i-102 to:ropさん

ropさんのおっしゃりたいこと,ちぇぶさんが代弁してくだったのかな?(笑)

ropさんは『風来坊』なのかぁ・・・。
男の人って,(と,一般化していいのか分からないけれど)
結婚とか,仕事とか,そういう固定概念(?)から解放された人って
肩の力が抜けて,余裕がある気がします。
あ,でもそれは女性も同じかもi-236

でも確かに,
『風来坊』に恋するオンナは,苦労しそうですね~(笑)
キケンですi-239

どうでもいいけど,ココのブログに来てくださるヒトは
管理人を含めて,『ふわり,ふわり』系が多い・・・?i-265

2006/04/24 (Mon) 21:48 | EDIT | REPLY |   

ちぇぶ  

あら?私まとめちゃいました???
思ったことをそのまま殴り書き(打ち?)
しちゃったんですよ^^;
まるで隣人かのように
行ったり来たりして楽しませてもらってます☆

2006/04/26 (Wed) 00:35 | EDIT | REPLY |   

ベベピウピウ  

i-69 to:ちぇぶさん

ちぇぶさん,アチラもコチラも
なんだかワケ分からない展開になってますが(笑)
お付き合いくださって,うれしいです~i-237

隣人!
フフ。おばあちゃんたちの時代に
お隣さんにお総菜のおすそわけとか,お醤油貸してあげるカンジで
お気軽に行き来してくださいませ~(笑)←って,一体・・・i-274

2006/04/26 (Wed) 19:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment