* 2013秋 フランス旅日記 Vol.3 - Paris編:カフェと魚屋さん



左岸のギャラリー地区でふしぎなカフェを発見!

外見は、ターコイズブルーを貴重にした古いタイルで
とても優雅なのですが、
お店の名前が、Boissonnerie (ボワソヌリー)(飲み物やさん)?
フランス語にBoissonnerieという名詞はなかったような・・・。

よぉーく見てみると、
Bの字がなんだか変なのが分かりますでしょうか?


photo bébépiupiu* 2013 Octobre Paris
Cafe a Paris



そう、元々はBではなく、Pだったのですね。

昔あったPoissonnerie(ポワソヌリー)(魚屋さん)の
美しい外見をそのまま保存し、
名前のPに一本足してBに変え、
「飲み物やさん」=カフェに改装したようです。

楽しい演出と言葉遊びに感心してしまいました!

古いものを大切にするフランス人の心意気も
しっかり伝わってくるようですね。


0 Comments

Leave a comment