* 香りの旅(その3)

メゾン・フランシス・クルジャン(Maison Francis Kurkdjan)の
websiteから注文していた香水が、
フランスから届きました。

定番のAqua Universalis(アクア・ユニヴェルサリス)と迷ったのですが、
それは初夏の楽しみに取っておくとして、今回は
"A LA ROSE"(ア・ラ・ローズ)のEau de Parfumにしました。


photo by bébépiupiu March 2017*
メゾン・フランシス・クルジャン(Maison Francis Kurkdjan)



バラが花開く直前の蕾のような、
硬質な香りのトップノートから、
爽やかなサボンのミドルノートへ。


photo by bébépiupiu via instagram March 2017*
メゾン・フランシス・クルジャン(Maison Francis Kurkdjan)


親しみやすいバラの香りが
フランシス・クルジャンの手にかかると、
どこか近くて遠い、芯の強い存在に昇華されたよう。

気まぐれな春を待ちながら、
この香りを楽しんでみようと思います。

0 Comments

Leave a comment