*フランス人にとってコショウとは・・・?『コショウ発言』

                       
5月19日付けの朝日新聞・経済欄におもしろい記事が載っていました。以下,抜粋です:
                *       *        *
上限関税はコショウだ


多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)の行司役である世界貿易機関(WTO)のラミー事務局長の発言の解釈をめぐって,農水省内が二分している。
『コショウ発言』が飛び出したのは,今月1日。ジュネーブのWTO本部を訪問した中川農水相との会談の最後だった。
すべての農産物関税を一定水準以下に引き下げる上限関税の考え方は,日本にとって絶対に認められない案。発言の真意をすぐに確かめたかったところだが,『フランス人に比喩の意味を問い直すのは無粋(←え?そうだったの・・・?笑)だし,上限関税の話題には触れたくないという意識もあった』。農水相に同行した政府幹部は,その場で確認できなかった事情をこう説明する。
『コショウは料理にとって絶対に必要な食材ではない。WTO交渉でも,上限関税は必要ない,という考えを伝えたかったのではないか』農水相ではこんな都合のいい解釈が語られている。
一方で,別の意味にとらえる官僚もいる。『欧米にはコショウが無ければ味わえないメニューも多い。交渉を主導する欧米各国は上限関税の導入を求めている,と言いたかったのではないか』
会談から2週間経った今もラミー氏の発言の真意は不明なままだ。

                *       *        *

うーん・・・。こんな外交,イマドキあるんですね。ジュネーブから帰国して2週間も,会見相手の真意をあーでもない,こーでもない,とウチワで推測してるなんて。”聞くは一時の恥,聞かぬは一生の恥”,というけれど・・・。(まあ,聞き返せなかったキモチも分からないではないけど・・・)ちなみに,コショウが料理に不可欠なのか,なくてもよいモノなのか?わたしたち日本人にとっては,確かにビミョーな問題ですよね。でも,西欧の歴史をひもとけば,大航海時代の幕開けでヨーロッパ列強が香辛料をめぐって貿易権を争ったように,コショウは西欧の歴史上,重要なものであったはず・・・。
それにしても,省庁の官僚さんなら外国育ちの帰国子女とか多そうだから,コショウの比喩ぐらい分かりそうなものだけど?というか農水省さん,ラミーさんに電話かメールで伺ったらいかが?

10 Comments

はるえ  

フランス人に比喩の意味を問い直すのは無粋

そうなんだぁ・笑。

でも聞かないで分からなくて
うじうじ悩んでいるなら
パッと聞いちゃったほうが潔いし
気持ちも早くすっきりしそうな気がするんだけどね。

私にはフランス人さんの発言、
日本には不利な要求のような気がするけれど…。

税金やら物価が上がるのはいやぁねぇ。


はにぃ、湿気には慣れた?
私も暑さはニゲテ^^;
夏が好きだけど。

ちなみに肌が弱いからリネンはちくちく痛くて
着られないのi-241

2006/06/02 (Fri) 16:57 | EDIT | REPLY |   

shikahiko  

アメリカに占領されて以来、日本人は自らの意志で外交なるものをやって来なかったからね~。
なおかつ、自国の歴史もしっかり学ばない日本人は、世界史など全く知らないのです(>_<)
ベベピウピウさんの言う通り、香辛料貿易権の熾烈な争奪戦を繰り広げた歴史を考えれば、
日本にとって大変不利な発言だと捉えるのが当然だと思えますね。

2006/06/03 (Sat) 08:29 | EDIT | REPLY |   

ベベピウピウ  

i-275 to: はるぴぃ

やっぱりだーりんもそう思う?i-189
わたしもコショウ発言は,日本には不利だと思うの~。(いや,なんとなく・笑)

リネン,わたしもはじめはチクチクして肌が痛い!・・・と思っていて
お洋服は敬遠していたのだけど,
最近,コットンみたいにふわふわの,お肌にやさしいリネン100%の服を見つけたの!

Madu(マディ)ってゆー雑貨やさんのとこので,ちょっと感動したよ。
HPを見つけたので,よかったら参考までに↓(まわしものじゃないよ~・笑)
http://www.hakka-group.co.jp/index.php?Madu

あと,リネンは洗えば洗うほどくたくたになって,やわらかくなるよi-265
それにしても,日本の湿気はほんとすごいよね。
お互いに健康には気を付けましょうi-176

2006/06/03 (Sat) 12:03 | EDIT | REPLY |   

ベベピウピウ  

i-102 to: shikahikoさん

ほんと,学校で自分の国の歴史を学ぶにしても,
最近の日本史の教科書は,内容自体が偏っている傾向にあるそうですねi-230

自国の歴史(過去)を,冷静に,そして客観的に学んでこその外交ですものね。
世界史は,わたしもフランスに住んでいるときに
自分の無知さを痛感しました(>_<)
植民地時代のこととか,まだまだ知らないことだらけです。。。

コショウ発言=日本に不利,
で,今のところ2票ですねi-190

2006/06/03 (Sat) 12:16 | EDIT | REPLY |   

rop  

同じく不利にwww
いきなり 余談ですが 日本史は得意でした(笑)

フランスに限らず 感覚の違いを感じることは 結構ありますね
頭では理解しているつもりなのですが・・・と思うことも・・・

前の会社の朝礼の時にみんな復唱する項目に

 所長 「豊かな国際感覚を身につけよう!」
その他大勢 (以下復唱ww)

・・・その前に 自国の文化を知ることが先では・・・と
(↑もちろん 口には出せないが・・・)
自国の文化を見つめることが ある意味 周りを見つめることの
第一歩ではないかと おもったりします
足元が見えないようでは そのうち 転びますwww

ちなんで・・・僕的には「コショウ」より「トウガラシ」かと・・・(笑)

2006/06/04 (Sun) 09:46 | EDIT | REPLY |   

ちぇぶ  

『フランス人に比喩の意味を問い直すのは無粋』だからってどういう真意なのかがわからずあーだこーだと推測し悩む時点でこの交渉は失敗だったと思うしかないですねぇ@@;欧米にとってコショウは欠かせないものだろうし、、、こんな日本育ち田舎暮らしの私でさえわかること。農水相の都合の良い見解には笑っちゃいますね。

2006/06/04 (Sun) 12:33 | EDIT | REPLY |   

ベベピウピウ  

i-275 to: ropさん

『コショウ,日本に不利』3票目~i-259

ropさん,日本史得意だったんですか!?
おぉ~☆
実はわたし,日本史がすごく苦手だったので
そんけーしていまいます(笑)。

会社の朝礼で,そんな復唱があったんですねi-230
いやはや,大変だ~。
でも,きっと日本のほかの会社の復唱よりは
まともなフレーズかも・・・??

トウガラシですか?
上限関税が
ピリリと辛い,スパイシーな存在ってことでしょうか?e-269

2006/06/04 (Sun) 19:40 | EDIT | REPLY |   

ベベピウピウ  

i-257 to: ちぇぶさん

おぉ~ちぇぶさんも!
これで『コショウ=不可欠なモノ』が4票です~i-189

ほんと,農水相は
結局,自分たちの都合のよいように解釈してご満悦しているのかも?
でも,まがりなりにもジュネーブ会談。
会社帰りのおじさまたちが,居酒屋であーでもない,こーでもないとワイワイやっているノリで
解釈しないでほしいですよねe-263
その辺のとこ,彼らは分かっていらっしゃるのでしょうかねぇ?e-277

2006/06/04 (Sun) 19:48 | EDIT | REPLY |   

はるえ  

まどぅ~

じゃなくてマディi-189
光があふれてる感じの優しいHPで
見ていて気持ちよかったですi-178
教えてくれてありがとう

ショップリストを見たら
めちゃくちゃご近所に発見i-237
もしかしたら、それとは知らずにお店にふらりと
入ったことがあるかも?

今度、見に行って見ますi-155

2006/06/06 (Tue) 09:53 | EDIT | REPLY |   

ベベピウピウ  

i-102 to: はるえちゃん

ふぅ~。。。一仕事(?)終えてきましたi-230

そうなの,Maduと書いてマディ。
分かりにくぅ~いe-263

わたしは帰国してから,この雑貨やさん(とカフェ)を知ったのだけど
セレクトは,エッジィ過ぎず(笑),ゆるゆる過ぎず
適度にいいかんじですi-265

ここのリネンのエプロンとか布バッグは,
他の雑貨やさんでもよく見かけるグレイッシュなリネン仕様なのだけど,
ここのキャミをぜひ見てみてね。
一見,コットンでしょ??と見紛う,ふわふわのやさしい白なの。
これがリネン100%だったので,びっくりしたのi-189
はるぴー家のすぐ近くにあるなんて,なんて偶然!

2006/06/07 (Wed) 14:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  コショウについて
  • コショウ   コショウ(胡椒、''Piper nigrum'')はコショウ目コショウ科のつる性植物およびその果実からなる香辛料。インド原産。ブラックペッパーとホワイトペッパーがあり、ブラックペッパー、あるいは黒胡椒は、胡椒の木から取れた未熟な
  • 2007.03.21 (Wed) 20:26 | この香辛料の意味を探る